FC2ブログ
園芸ブログかとおもーじゃん?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤玉鹿沼くん灰=5:3:2くらい
2010年07月12日 (月) | 編集 |
適当配合にマグアンプ一つまみまぜて自家用土つくってみました
もうちょっとくん灰多くてもよかったかなとかpH大丈夫かなとか川砂とかあってもいいかもとか。


近所のドイトでちょっくら購入したので紹介、抜き苗だったのでとりあえず春まで寄せておこうかなーってところ
100712_1819~0001
左:ギムノカリキウム/翠晃冠 奥:ノトカクタス/小町(紅小町?) 右:アストロフィツム/般若

・さいたま新都心前のカタクラにて
100711_1040~0001
月兎耳(つきとじ)、うどんげっぽい名前。愛らしいし即購入
さらに同じ仲間に福兎耳(ふくとじ)ってのが・・・
なんというてゐ|^o^|<わたしです


・またもドイト
100712_1821~0001
品種は名札どおり
ドリミオプシス・キルキーはユリ科で多肉とは関係ないけど、根元の膨らみが愛らしい一品
十二の巻はこいつら露地植えしても大丈夫なくらいの頑丈さをもったハオルチアだった気がする
女雛はエケベリア、初めて手にするタイプなのであれ。子株がよく吹いてる

・赤烏帽子がよく育ちましたよという写真、右側にもう一株ある
風が吹くと倒れる程度の能力(大きい鉢に植え替えなさい→今は時期が悪い秋まで待てキリッ)
100712_1822~0001
奥に見えるのが羽衣で手前は猩猩丸?右奥はエキノプシスの長盛丸じゃないかなーって思う
まじめなはなしウチワは秋まで待たなくても植え替え余裕な気がする。頑健である。

・チランジアたち
100712_1827~0001
右のうねった奴がカプトメデューサエとして売られていた気がするけどなんか違う気もする
いわゆるエアープランツ、この子達はよく分からないので適当に明るい室内で霧吹きしゅっしゅしながら育ててる
ラックは先日ダイソーで買ったもの、ちょっとオサレになった。






とまぁ多肉の話もほどほどに
小町5555
というおはなしだったのさ
コメント
この記事へのコメント
どういたしまして
2010/07/13(Tue) 00:58 | URL  | koa- #-[ 編集]
これからもやまz あまなんとか咲夜犬子rbさんをよろしくお願いしますね(^^ )
2010/07/13(Tue) 01:06 | URL  | ama #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。