fc2ブログ
園芸ブログかとおもーじゃん?
ヒガンバナ
2012年10月09日 (火) | 編集 |
ヒガンバナ
アルカロイドを含む毒草。

日本への帰化植物で、田んぼのあぜや用水路の川べりなどで群生しているのをよくみる
というか自転車3分の場所になかなか綺麗な場所があるので数年通っている。
ちなみに桜も綺麗な場所なので春にも通っている。
今年はどのカメラを持ち出そうかとかどのレンズ使おうかとか悩んだ
結局最近手元に来たキヤノンⅣと50/1.8を使ったわけだが。
とてもよく晴れていた昼頃なのでss100/F16でばっちしである
レンジファインダーデビューなのでいろいろ難しいと思う反面、バルナック型キヤノン独自の変倍ファインダーの使いやすさに感動した。
それでも僕はA-1のほうが遣いやすいと思うけど・・・
それにしてもよく写るじゃないか、嬉しい。
スポンサーサイト



キヤノンⅣsb改かったよ
2012年10月03日 (水) | 編集 |
_DSC1251.jpg

_DSC1252.jpg

_DSC1253.jpg

_DSC1249.jpg
キヤノンのバルナック型コピーライカの最終フラッグシップだかなんだか
ヤフオクにて19800でお迎え
三変倍ファインダーにレール直結フラッシュソケット、中軸指標式 最高1/1000のSSなどが特徴らしい
特にⅣ型系は1軸指標式シャッターダイヤル以外の機種はsb改のみらしいので分かりやすいですね。

ヤフオクにて19800でお迎え
カビ玉レンズ、レザーケース、レザーストラップ付きでこの値段はいろいろ不安になるものの
とりあえず感覚的にシャッターは全速切れている模様。
スローシャッターはかなり怪しいので使っても1/60くらいまでかなーってところ。
まぁ露出計を持っていない+体感露出がまだきわまって無いので、
サニー16を適用するに当たって高速シャッターが切れれば問題ないというのはある。(せっかくF1.8なんだから開放も見てみたいけどねぇ)

ファインダーの二重像はみづらくもなくこんなもんかなーとはおもう
ただどうやら接眼側の内側にカビを発見したので綺麗にしたい、実際Fと1.5xでファインダーが曇っているのgは気になる。
このへんはボディだけ購入して放置していたⅣ型のほうが状態いいなー
Ⅳ型はボディ1万切ってたけど低速シャッター全不良で高速もなんか怪しい速度を感じる。
シャッター幕がゆがんでいるせいかもしれない。

あと写真撮り忘れたけど沈胴式セレナー5cm F3.5(中玉曇り)も購入した
こいつはキャップが無いからしばらく置物かなー・・・

とかく週末あたり持ち出してみたいカメラが手元に来たよ!ってことでひとつ
なんかすごいことに
2011年12月23日 (金) | 編集 |
CA3F02340001.jpg

おわかりだろうか
俺のカメラ関係引出しがごちゃごちゃである
というのも父親が形見分けで遺品のカメラを貰ってきたからなのだが

左上のがAV-1(FL50/1.8) 右が我らのA-1(nFD28/2) 手前のがNEX-3(E16/2.8)
レンズが奥からいつもの300mm
トキナFD28~105/3.5~4.5
FD50/1.4 FD501.4ssc ΣnFD24/2.8マクロ(最低撮影距離18cmらしい、マクロの入れ方不明、無限遠有)

このうちAV-1 Σ トキナ が新たなカメラ資源になったわけだ。
とてもごちゃい、あと供養のために使っていきたいものの、
nFD28/2買ったばっかりなのにΣ2428とか貰っちゃったぜ みたいな
まあこの撮影距離ならNex3に積んでフィギュア撮りによさそうだけど。 マウントアダプタでなー。
AV-1さんはFLレンズなのね、触ってみた感じ普通に戦えそうなのでちょっと散歩行って来る。


AV-1さんやら親父がもっていったA-1さんからパーツを貰ったので、僕のA-1がとても充実した晴れやかな顔になっております
111223_2018~01

みんな「F-1には持つ悦びが~」とかいうけど、A-1だってすばらしいカメラだ。
僕はこの子の墓場が自分の場所であって欲しいと思うくらいのカメラだ。